だからこそ、通っていてよかったな

久しぶりに土曜日のたねさんクラスに入りました。

プチたねさんの頃に見ていたこどもたちなので

半年ぶりかな。

すっかりお兄ちゃん・お姉ちゃんになっていたこどもたちに

感動し、癒され、楽しかったたねさんクラス。

そしてたねさんクラスMくんママから嬉しいお便りが届きました。

みなさんにも共有してほしかったので

ご紹介します。

******************

咲子先生へ

メールありがとうございます。

とても嬉しかったです。

何だか、日々スミマセンと頭下げてばかりだったり
「こども小さいから、毎日、大変だよね〜」

「よく頑張ってるね」と、共感してもらったりすることは多いですが

息子を見て、子育てを面と向かってほめられることって、あまりないなぁ。
リトモくらいかなぁと思ったり。
また、改めてメールでっていうのが(T_T)ビンビンきちゃいました。
平日は、2時間も一緒にいれないですが
自然と寝る前にリトモするようになって
私も、癒しのひと時になりました。
それまで、イヤイヤしていても、すぐにリトモードな息子です。

それにお父さんも通ってるお陰で、2人ともリトモできるので、どちらかが疲れてても、大丈夫(笑)

レッスンを忘れてしまうくらい余裕のない時もありますが、

スミマセン^^;)

だからこそ、通っていて良かったなと思います。
ちなみに今日はお遊戯会でした。

息子の初舞台、てだこホールで本領発揮!でした〜。
来週もよろしくお願いします。

******************

平日は2時間も一緒にいられない・・・

寝ている以外はきっとそういうお母さん多いですよね。

でも

だからこそリトモに通っていてよかった。

ということなんです。

 

 

最近、見学にいらしていた方も話していました。

”週に一度の親子のリセット”

なるほどなって。

 

毎日忙しい。

だからこそ。

本当に週に一度のリトモに来てほしい。

きっと親子の関係性が変わります。

今しかない幼児期を

大事に過ごしてくださいね。

 

 

 

おしくらまんじゅう

今日はいいお天気でしたね。

でも風が強く寒かったぁ。

公園・野球のグランドで

ドッチボールやら

サッカーやら

ボールと戯れて遊びましたが

あまりの寒さに

「お母さん!おしくらまんじゅうしよう」

と娘。

息子と三人でおしくらまんじゅう(^0_0^)

久々のおしくらまんじゅうに

はしゃいでしまった私。

めちゃ楽しかった。

遠くで野球をしていた旦那曰く。

「母さんが一番はしゃいでた。野球の声より大きかった」

とさ。

いつものことながら

休日も全力ですわ(^^ゞ

 

images

 

 

 

 

 

 

それから。

その後、芝生で遊んでいる時

「お母さん!!!六つ葉のクローバー見つけた!!!」

と、大よろこびの息子。

(注意:本当には見つけていません)

「ん?!?!六つ葉?!?!」

・・・

はい。想像の通りです(^^♪

さすが天才な我が息子!

ダウンロード

 

誰の仕業?

ふと思い出した。

この間のロバの学校でのこと。

朝目が覚めると

ベランダに出してあった

昨晩のお弁当のゴミが

ぜ~んぶ

破かれて

ベランダの下にも

ゴミがいっぱい落ちていました(*_*)

で、一言

 

「これはカラスかさきこかまきこの仕業だ!!!」

 

そう大声で叫びながら

こどもたちがゲラゲラ笑いながら

全部きれいに片づけてくれました(^_-)-☆

 

 

 

なんかとてもツボッた言葉。

でした。

th

こどもがレールから外れる時

昨日のひまわりさんクラス。

いつもお母さんの後ろに隠れているYくん。

「ちゃんとやってほしい」「前に出てほしい」

そういうお母さんの気持ち。

わかります(^_-)-☆

 

で、今日もちょっぴり不調のYくん。

お母さんたちが教室の外へ出て、レッスン後半はこどもたちだけの時間。

それでも

拗ねてるのか・・・

構ってほしいのか・・・

なかなかみんなの輪に入らず。

おともだちと二人組の取り組みでは

知らないふりして壁の方に逃げていった。

「こんな風にしていたらおともだちだって嫌な気持ちだよね」

そう伝えると

「今日は幼稚園のお仕事でちょっと疲れたんだ」

そう話してくれました。

「じゃあ、椅子に座ってみんなの様子を見学してて。」

そう話すと素直に椅子に座ってみんなを見学。

どうやら本当に疲れているっぽかった。

 

 

その後も

歌の取り組み

書き取りの取り組み

をしていると、笑って一緒に楽しんだりと

気持ちは、いったりきたり・・・

そしたら急に

持っていた道具を足で蹴り始め

「やりたくないのに」

と言い始めた。

 

カチーン!!!!

ときたさっこ先生。

モノにあたる様子を許すわけにはいきません。

「自分が疲れていたら道具を足で蹴っていいの?」

かなり強い口調で話しました。

Yくんはすぐに

ヤバイ!

と気づき、先生から目をそらせます。

「ちゃんと先生の目をみなさい!」

するとちゃんと素直に私を見ました。

目にいっぱい涙を浮かべながら

必死にこらえています。

「これでいいの?」

必死に首を横に振り

ゆっくりと道具を直し始めた。

 

その後、周りにいたおともだちも

気になりながら

そっと見守り

最後のま~るくな~れ~では

皆がYくんの側に集まって手をとった。

 

最後はちょっぴり放心状態になっていたYくん。

ご挨拶の後、二人だけで話をした。

どうして疲れているんだろう?

元気いっぱいになるには?

夜は何時に寝ているの?

ごはんはいっぱい食べてる?

そしたら。

好き嫌いの話や

お家でのことや

いっぱいお話をしてくれました。

今日の不調が全部吹っ飛ぶくらいな

満面な笑みで

いっぱいお話をしてくれました。

 

その後も一部始終を話したら

お母さんが一言

「たぶん今引かれてきたレールから一気にぜ~んぶ抜け出したいんだはず」

お母さん。

それをわかっているだけで素晴らしいです。

 

 

母とは

こどもの将来を考えて

色々・・・

色々・・・

考えます。

時にやりすぎ!

と周囲から言われても

母にしかわからない

子への想い。

って、絶対にあるはずです。

 

「もっと色んな人と関われてがむしゃらに遊べるような園に入れておけばよかった」

なんて話していましたが

きっと、この2~3年ママが選んでやってきたことは

これからのYくんの人生の

基本の土台となる。

と、強く感じました。

そして、その苦労もまた

ある時に

手放す勇気だって必要です。

 

なかなか

積み上げてきたものを

手放すことって勇気がいりますが

その時が一番

我が子は羽ばたこうとしている瞬間なんだと想います。

 

 

 

今日のYくんの様子。

そしてお母さんの言葉。

赤ちゃんの頃からずっと頑張っている

Yくんとママのことを

一気に想い出しました。

そして確信しました。

 

Yくんが大きく成長する瞬間。

来年のかるみあさんには

大きく大きく成長した姿を発揮してくれると想います。

 

子育ての四訓

1 乳児期はしっかり肌を離すな

2 幼児期は肌を離せ 手を離すな

3 児童期は手を離せ 目を離すな

4 思春期は目を離せ 心を離すな

 

我が子との関わり。

成長と共に

親である私たちも

関わり方を成長しなくてはいけません。

いつも我が子のことを

”心配”

するのではなく

”信頼”

する子育てを。

 

 

 

 

 

 

四姉妹

産まれて1年のたねさんたち。

こんなことも

あんなことも

できるんだね。

音のある毎日の中で

リトモで得たことが

きっと日常にも生かされているんだろうね。

 

レッスン中の

お母さんたちの

ガハガハと大爆笑の中で

楽しそうにレッスンをする

たねさんの4人姉妹?!

 

 

 

誰が長女・・・Yちゃん?

誰が次女・・・Tちゃん?!

誰が三女・・・Tちゃん?!

誰が四女・・・やっぱりRちゃん?

 

 

今度順番決め会議をしてみよう。

本当にすごい!

スーパーたねさんチーム。

DSC09287_R DSC09289_R DSC09294_R

感動しました

ここ最近。

とっても嬉しいお問合せがあるんです。

「ホームページを読んで感動しました。是非見学に行きたいです。」

 

咲子先生ブログを毎日書き始めてから

3年半。

日々感じていることや

リトモでおこったこと

嬉しかったことなどなど

心にとまる毎日のことを

振り返りながら

楽しく続けています。

 

 

”はじめることは続けること”

が~じゅ~な私は

続けることが鉄則でしか

はじまらないので

「毎日書く」

と決めてからは

ず~っと書き続けています。

時たまアップするのに時間がかかりますが

毎日の日記は手元にあるものから書き写しながら

毎日を大事にしていきたいと思っています。

 

きっとそれが

子育てなんだろうな

と思います。

 

 

あっという間だからこそ

振り返ること。

よかったなぁと思ったことは

文字に残すこと。

文字を書くことがちょいと苦手な私でも

自由気ままに

思うままに始めてみたら

こんなに楽しく続けることができました。

 

それが

リトモの様子を伝える

きっかけになってくれたらという想い。

すこしずつ

すこしずつ

伝わり始めています。

 

 

でも

この日記で見るよりも

リトモに来てくれたほうが

楽しさが伝わります。

 

是非一度お気軽にお越しください。

 

images

 

だって僕は毎日でもリトモに来たいんだもん

今日は朝の癒しのプチたねさんを終え

午後のかるみあさんクラス。

体調不良でおともだちがお休みのため

今日は一人レッスンのNくん。

「今日は一人で寂しいね~」

と話すと

「全然。だって僕は毎日でもリトモに来たいもん

だから一人だってなんだっていいよ」。

く~泣けてくる。

 

今日は特別にお母さんも一緒にやろうかと話すと

喜ぶNくん。

お母さんとNくんと先生と三人での特別レッスン。

かるみあさんで学んだ

音よみ

リズムカード

ことばのリズム動作

リズムの書き取り

楽譜

全て遊びのような学びから

全部がリンクしてくるこの時期。

Nくん

”完璧”

でした(^○^)

 

おうちでの”リトモのおと”も

お母さんと楽しんで毎日取り組んでくれたこともあり

ぜ~んぶ

学んでおりました。

素晴らしい。

 

そのあともたっぷりHママともお話しし

貴重な貴重な

かるみあさんレッスンでした。

 

 

「もう。こどもたち見ていたらみ~んなリトモに通ったらいいのにって思う」

と、Hママ(^○^)

ありがとう。

そんな嬉しいことを思ってくれて。

 

だから

私たちはリトモを続けていきますよ。

IMG_2449_R IMG_2451_R IMG_2452_R

ロバの次の日の朝

まるで夢のようだった二日間。

まだまだ余韻の残る中

今日は朝の読み聞かせ。

うちの小学校は

毎朝8:00に

ロバさんの

ハレノヒ♪

が流れています。

まだまだ余韻に浸る一日になりそうです。

しかしながら

気持ちがふっと落ち着いて

今日は一日ベットで寝ていたい(^_^)/

今日は癒しの一日にしよう。

IMG_7360_R

バグパイプの朝

朝6:00起床。

まだまだ真っ暗なやんばるの朝。

6:00ピッタリに

ロバ雅隆さんがお部屋から

バグオパイプを抱えて出てきました。

IMG_1150_R

 

 

 

 

 

そうです。

バクバイプが

皆の朝の目覚まし時計。

なんて素敵な朝なんでしょう。

みんなびっくり飛び起きて

部屋の外にできていました(^○^)

 

二日目は

音さがし3

昨日作った楽器を

みんな嬉しそうに眺めています。

IMG_1176_R IMG_1175_R IMG_1174_R

 

 

 

 

そして

リングリンガリン♪大合唱し

朝食後

音さがし4

 

みんなで、森へ出かけました。

IMG_1191_R IMG_1196_R IMG_1190_R

 

 

 

 

 

森のオルゴールに

小石や

木の実を入れてみよう。

そして耳を澄まして音を聴いてみよう。

み~んな

自然とお話をしながら

楽しそうに歩いています。

IMG_1206_R IMG_1208_R IMG_1220_R

 

 

 

 

 

「森の妖精とおはなしをしたよ」

そんなかわいいコメントも。

ロバさんの言葉や

一生懸命木の実を探す姿や

すすきとお話している様子や

リトモのこどもたちの側に

自然とロバさんが語りかけている様子。

これが本当に

”ロバの音さがし”

IMG_1227_R

 

 

 

 

 

ロバの学校。

まとめのお話では

毎朝この森のオルゴールを鳴らしてみましょう。

ふと耳を澄ますこと。

毎日の中でこういう時間を大切にしよう。

そんな温かい気持ちの中で

終わりを迎えました。

そしてさっこ先生の終わりの挨拶で・・・

私号泣(T_T)

IMG_1230_R

 

 

 

 

 

 

ロバさんに出会った

一番初めのきっかけ

”ロバの音さがし”のCD

22年前にこのCDと出会い

11年前にロバさんと出会い

そして

夢のようなロバの学校を

沖縄の大自然の中で

そして大好きなリトモっ子たちの側に

大好きな大好きなロバさんがいて。

本当に

”感無量”

でした。

 

きっとまた

ロバの学校を実現しますね。

 

 

帰り道。

車の後ろに置いていた

森のオルゴールが

時たま鳴っています。

あ~

幸せだ。

IMG_6709_R

 

ロバの学校はじまりました

ロバの音さがし1

皆で歌を歌い♪はじまったロバの学校。

音さがし1は

「森のオルゴール」作り

 

IMG_1132_R

 

 

 

 

丸い木の上に

森をイメージしながら絵を描こう。

素敵な色をたくさんのせてみよう。

筆を使わずに

指や

布きれを使って

想い想いに色をのせていこう。

そして

たくさんの木を植えていこう。

そんな語りかけで

絵具や

釘を使いながら

み~んな黙々と作り始めました。

IMG_1094_R IMG_1077_R IMG_1073_R

 

 

 

 

大人もこどもも

み~んな夢中です(^○^)

そして

完成した森のオルゴールを

並べてみました。

素敵❤

DSC09000_R DSC08999_R

 

 

 

 

色とりどりのお皿がならんでいるように

皆の個性あふれる素敵な作品です。

それから

みんなで夕食会。

 

 

 

 

 

 

DSC09040_R

 

DSC09031_R DSC09030_R

 

 

 

 

 

と~っても美味しかった~~~!!!

先生はスープおかわりしてしまいましたよ(笑)

そしてそのあとは・・・

音さがし2

IMG_1142_R

 

 

 

 

 

今日一日の身体の疲れをとりながら

うんんと伸びを~~~~

そして

更紗さんの語りに合わせて

みんなで楽しくステップステップ♪

DSC09025_R

 

 

 

 

 

みんなで連なったり

IMG_1128_R

 

 

 

 

 

自由に歩きながら出会う人に挨拶したり

IMG_1154_R

 

 

 

 

 

みんなで歌をうたったりと

素敵な時間を過ごしました。

IMG_1168_R

 

 

 

 

 

 

満点の星空と・・・

お腹いっぱいと

胸いっぱいで

初日を終えました。

五右衛門風呂にみんなで入ったりと

夜も楽しくすごしました。

何といっても

女子部屋の枕投げは

大盛り上がりでした(@_@)

DSC09012_R DSC09008_R DSC09004_R

 

 

 

 

 

こどもたちは寝る支度をして

リトモこどもチームの女子部屋に集合。

その間ママたちはゆったりお風呂タイム。

先生たちは

その女子の接戦に紛れ

さっこ先生・・・

まっこ先生・・・

沈没(+o+)

髪も振り乱されて

楽しみました。

一日完全燃焼。

楽しすぎです・・・・

 

おやすみなさ~い・・・・

って。

大人は反省会といいつつ

リトモスタッフ&ロバまふさん&更紗さんはお楽しみにの夜も

過ごしました。

明日もつづく・・・