火曜日だから?

先週金曜日の補講で

今日はひまわりさんクラスのレッスンがありました。

毎年4月~春リトモの期間は

完全にさっこ先生は

”ひとりぼっちの時間”

(=さっこ先生のハイテンションにまだまだついてこれないこどもたち)

でしたが、

今年の大作戦

(=トランポリン大作戦)

のおかげで

こどもたちもだいぶこのテンションに慣れております。

(=母たちは早くも息切れ?!)

ということで

今月3回目のレッスン。

前回までは絶句?!していたこどもたちも

今日はウキウキ

飛び跳ねながら

レッスンに参加。

今月休会していて初めてひまわりさんクラスに参加してくれた

Kちゃんも絶好調!

みんなノッテきた~ノッテきた~

と、喜ぶさっこ先生。

 

もしかして。

火曜日だから?!

金曜日って

一週間の疲れが出る頃なので

比較的

金曜日クラスよりは

火曜日クラスの方が

調子いいこと多い?!?!

かなぁ~~~

って考えてみました。

 

 

・・・?

・・・?

 

いやぁ。

そうでもないはず。

昨年の金曜日のメンバーを思い出してみましたが・・・

やっぱり

そうでもないはず。

 

最強の金曜日かるみあさん。

歴代の金曜日かるみあさん。

これまでの数々のクラスを思い出しましたが

きっと曜日は関係ないや(^’^)

 

ということで、

きっと今日と同じく

ひまわりさんクラスに慣れてきた

絶好調の金曜日を迎える事でしょう。

楽しみにまっています。

 

 

頑張れ~!!!

ひまわりさんクラス!!!

 

 

読み聞かせ発足会

今年も始まりました。

小学校の読み聞かせ会。

今日は今年初の集まりでしたが

仕事の為参加できず・・・

いつものことながらお世話係さんに

お世話になりっぱなしで

毎週こどもたちとの月曜日の朝を楽しみに

参加しています。

リトモママや、私の知人はPTA活動している方が多くて

よく学校のPTAの話をする機会も多く

「色々やってきたけどさすがに読み聞かせだけは参加できなかった~」

と話す知人。

なるほど。

向き不向きがあるのだね。

 

 

全く気にせずに

こどもたちのウケがわるかろうとなかろうと

楽しむ気持ち一つだけでやっていたので

皆さんこんな風に考えているんだね~と

改めて気軽に

「一緒にやりましょ~」

てな誘いの失礼さに反省(^_^.)

 

でも。

やっぱりこどもたちの顔が週に一度見られるってことだけでも

特権かな~なんて思います。

娘は高学年になり

そろそろ

「お母さん・・・」

と色々言われそうですが

母は変わらずガハハ~~~!

と、楽しませてもらおうと思っています。

 

 

月曜日の朝!

てのが、私にとってはより最高。

生活の一部なんですよね。

 

どうぞ。

読み聞かせ・・・

に、もしためらっている方がいましたら

私と同じような気持ちになってみませんか(^^)v

 

朝の読み聞かせは

とてもいい時間です。

大宜味村!

今日は朝のこどもたちのダルクローズクラスを少し早めに抜けだし

大宜味へ向いました。

娘・息子の通っていた園が

大宜味に畑を持っていて

毎年遠足は畑でにんじんや大根の収穫。

なんとも素敵な遠足でしたが

毎年土曜日開催のため

一度も遠足に参加したことのなかった母(^_^.)

初めて今日はその畑に行ってきました!

 

収穫祭ということで小さなお祭りがあり

そこで娘の琉舞の発表があったので

研修を抜け出し大急ぎで向かったのに・・・

沖縄シーミー真っ只中(>_<)

今日は何ともいえぬシーミー日和(^’^)

完全に許田インターは激混み(^_^.)

5分遅れて到着のため

一番観たかった曲に間に合わず・・・

でございました。

ざんね~ん(T_T)

 

でも。

こどもたちが踊る姿に

涙を流すお年寄りの方もいらっしゃって

心和やかな休日でした。

 

頑張ったこどもたちは

達成感に溢れ

「畑に行く~~~」

と駆け出していきました・・・。

 

そして青空の下で

大根と

人参を

たっぷり収穫。

こんなに持てないぜ~~~

というほどに

収穫しました。

 

虫にキャッキャと騒ぐ女子たち。

その声を聞いているだけで

大爆笑でした(^○^)

 

いや~

大自然ってやっぱり最高だわ!

これぞまさに休日!

 

貴重な授業

私が約15年ほど前に出会ったダルクローズリトミック。

衝撃を受けて現在まで

ダルクローズの虜になるほど

素晴らしい教育法だと思っています。

 

 

そして私の恩師である宮良愛子先生を

今後もずっと沖縄へ呼び続けたいと思い

勉強会を開催する会を

リトモでも3年ほど前から行っております。

15年ほど前は

先生を沖縄にお呼びするために

勉強したい!という仲間5名ほどで

数万円の実費を出して

先生の飛行機代や宿泊費やお礼代などを賄うために

相当な費用を費やしておりました。

それでも沖縄にお呼びできるのは年に数回。

これでも足りないので

飛行機に乗って東京まで通ったものです。

沖縄は陸が離れている分

なかなかこういう機会を作ることも大変でしたが

ここ数年

だいぶ本土も近くなり

 

貴重な講座も気軽に受けられるようになりました。

有りがたい限りです。

 

本土で講座を受けに行くと

「わざわざ沖縄から?」

とびっくりされたものです。

でも近くにない分、

それなりに想いを持って参加していたので

「沖縄の人は偉いね」

とも言われたこともありました。

 

今は色々なものがすぐに手に入ります。

だからこそ貴重に感じることも少ないかもしれません。

だからこそ

いつでもある。

ではなく

いつでも大事に。

そういう想いを意識しながら過ごしたと考えています。

 

 

その一つ。

リトモでのダルクローズの大人クラスも年4回の貴重なクラスだと思います。

今年のメンバーにとっても

貴重なクラスになるように・・・

どうぞよろしくお願いいたします(^_^)/

おまえ

何故か”おまえ”という言葉を使いたがる2歳児。

本当に2歳か?

と思うほどのコメント力があり

いつも笑っちゃう。

もちろん本人に見つかったら

「お前笑うな!」

と怒るだろうな(笑)。

愛らしい2歳児の強気な言葉。

いい笑顔

新小学生・水クラスがはじまりました。

水曜日クラスはピカピカの一年生がいっぱいで

ランドセルを背負って皆嬉しそうにやってきました。

そして

それに負けじと?

2.3年生チームも張り切っておりました。

新3年生は、チームリーダの存在になるためちょっと戸惑っていましたが

やっぱり何だか嬉しそうな様子。

新2年生チームもちょっぴりお兄ちゃんよりになって

3年生と絡んだりしていました。

何だかちゃんと一歩一歩成長するんだなぁとしみじみです。

 

 

 

 

1年生もそんな2.3年生に教えてもらいながらワクワクと取り組む様子。

とてもいいスタートとなりました。

 

 

 

 

リトモの小学生クラスが始まって約10年になりますが

年々充実しています。

今では、幼児クラスと同じくらいの賑わいがあります。

それ以上かな(^_^.)

 

2年前から小学生クラスからでも仲間入りできるクラスが開講しましたので

どうぞ一度お気軽に見学にお越しくださいね。

 

◆新・小学生クラス 基本第一土曜日

 

見学ご希望の方はご予約をお願いいたします。

お問合せ:098-870-2143

 

番外編!

小学生あるあるの一つですよ(^.^)

ランドセルを背負ったら必ずやっていたよな~こんなこと(笑)

 

 

 

 

 

「さっこ先生~!」

 

 

 

 

 

「こんにちは~~~」

今日は何度も先生にこれをやってみせたKくん。

水曜日メンバーの中でも、ほとんどが初めましての中で

今日はしっかりと頑張ってくれた姿に感動しました。

Kママ!Kくん頑張っているよぉ!!!

 

 

 

 

み~んな小学生らしい

とてもいい表情を見せてくれた4月のスタートです。

1年間頑張りましょう!

新ホームページ

昨年末から手掛けているホームページの完成が

少々遅れておりまして・・・

トップページが3月のままでとまっており

咲子先生の日記もここ一か月ほどとまっておりましたが

もうすぐアップに伴い、最終準備中です。

いつも見てくれている方にはご迷惑をおかけしております。

咲子先生日記も

ここから

新しいページへと移る予定です。

準備が整うまで、しばらくお待ちください。

 

寄り添う心と手放す心

子どもと

寄り添う心は

基本的なことであり

手放す心は

ブレることなく信じて進むこと。

これがきっと

子育てに大切なことだと思います。

 

手放すときには

やっぱり根気がいります。

これが

親になるための

修行なんだと思います。

新プロジェクト

私の会社ではありませんが(^^ゞ

上咲組さんのホテルが完成しグランドオープンしました。

今日はその式典。

この土地に出会って約1年半。

この短期間でまさか本当にここまで完成するとは・・・

主人のやる時はやる精神には本当に関心します。

彼から”建物が建つということは”

という熱弁を何度も聞いてきていますが

式典の時に

まだ草むらだったところの写真から

完成するまでの写真をスライドショーが流れた時は

何も携わっていない私でしたが

感動して泣いてしまいました。

 

毎日徹夜でオープンまでの準備をしている従業員のみなさんや

必ずこの日に間に合わせるとギリギリまで休みなしでずっと働いてきた施工班のみなさん。

そして当日完成した一つ一つの部屋を嬉しそうに眺める設計士さん。

その一人一人の力があってこそ完成した一つの形。

これから始まる新しいプロジェクト。

きっと色々なことがあると思いますが

10年という節目で新たな挑戦をするという上咲さんの想いを

たっぷり感じながら式典に参加してきました。

 

THE PERIDOT Smart Hotel Tancha Ward

家族でくつろげるゆったりとした空間。

是非リトモのみなさまもご利用くださいね。

※ご予約希望の方はどうぞ一度さっこ先生にお声掛けしてくださ~い!

OIST

今日初めてOISTに行ってきました。

とにかく。

ド感動でした。

こんなに気軽に見学できるなんて

建物がとにかくすごい。

世界感を感じることができました。

エレベーターから降りると

何やら音色が聴こえてきました♪

それがなんと

CDではなく

エレベーターホールの後ろの方で

インドの学生という方が

フルートを吹いていました。

素敵すぎる。

日本語をとても上手に話してくれましたが

こどもたちはちょっとビビったようす(笑)

いい経験でした。

今年の夏休みこそは

キッズ向けの企画に行ってみたいなぁ。