日曜参観

昨日は日曜参観があったのですが

私は残念ながら仕事で行けず・・・

今朝、昨日の報告を受けました。

 

その1

「お父さんお母さん大好き」

の息子の絵。

お父さんは俺はもっと頑張らないといけない。

とつぶやく・・・・

その言葉通りの想像通りの絵です(^○^)

私は去った保護者会の時にその絵をみて大爆笑。

こどもはちゃんと見ているね~

 

 

その2

「将来の夢」

娘のクラスでは将来の夢を書いて発表したよう。

娘は発表はしなかったものの

”保育士”

という娘から初めて聞いた

初めての将来の夢かな~(^○^)

と心がほっこりです。

のんびりゆったりと穏やかに成長してほしいと願う母でした。

 

 

 

 

Ritmo+とRitmo punto

今日は午前中・午後と一日講座がありました。

Ritmo+の第一弾。

今年は昨年の倍のお申し込みをいただきました。

昨年から引き続きのみなさまと、また新たなメンバーも加わり

たくさんの方に興味を持ってもらい本当に嬉しく思います。

 

第一弾は「ママ・パパ大好き!って言ってもらえる子育て法・伝授します」

福岡より田上さんをお招きしての企画でした。

田上さんは幼児教育業界で27年務め

そしてご自身で子育てをたっぷりしてきたという実績のもと

すぐに実践できることを伝授していただきました。

脳科学に基づいた内容で

脳の仕組みを明確にお話ししてくださり

何故よいのか

ということがとてもわかりやすい内容で

ママやパパたちもうなずくことだらけ。

IMG_0790_R

 

 

 

 

 

 

まずは

「どんな子に育てたいのか夫婦・家族で話し合うこと」

これはとても大切だということ。

そして

「大好きって言ってもらえる子育て法」のポイントとして

①「感覚・運動」が基本

②「心」を育てること

③「○づけ子育て」をしましょう

ということをじっくり2時間お話しされました。

 

 

以下、参加された方の感想です。

参考までに。

———————————————————–

・子どもが30歳すぎてもハグし合える親子関係がひとつの目標となりました。

ありがたいことに幼稚園の園庭に雲梯があるのでやってみます。

・子育てが技術なのかと感じました。技術なら親の性格や才能ではなく練習でできるような気がします。

・常に笑いを入れたお話しに最後まで楽しく聞くことができました。是非取り入れたいことばかり。

早く娘に会いたくなりました。

・日々の子育てに反省しっぱなしでした。まずはギュッと抱きしめることからやっていこうと思います。

親子で笑って心がつながれていたらいいなぁと思って関わりたいです。

・リトモに通って「大好きの言葉かけ」「抱きしめること」は大事だとわかりました。

幼児期をすぎて大きくなっても大切にしたいと思います。

田上さんのお話しを毎回聞いて自然と笑顔になれるのでまた沖縄に来てほしいです。

・コミュニケーションは大切だとは思っていましたがそこに達するまでの理論を聞くことができて本当に良かったです。

————————————————————-

今日の田上さんのお話しで何度もおっしゃっていた

◎抱きしめ

◎ハイハイ運動

◎雲梯

についてはみなさんすぐに実践しそうですね。

「知っているだけで満足するのではなくやるかやらないかはあなた次第です」

すごく心に突き刺さるお言葉でした(^○^)

IMG_0793_R

 

 

 

 

 

 

 

今日は午前と午後の一日の企画となりましたが

二講座を参加してくれた方も多数いて

本当に嬉しく思います。

Ritmo+とは

いつものリトモに+して学び、楽しむ講座です。

第一弾が修了したので年会員のご案内が修了となりましたが

単発での受付等は今度も可能です。

リトモなかま以外の一般の方もご参加いただいておりますので

是非お気軽にお問合せください。

 

Ritmo Puntoとは

教育現場に携わるみなさんと共に

今こどもたちに大切なことを考え

一人一人の想いがこどもたちの未来につながる

その一つ一つの点がきっと大きな形となることを願い

今年からはじめた学びの会です。

今回第三弾を終了し、次回は7月を予定しております。

こちらもご興味ある方ならどなたでも参加できますので

お気軽にお問合せください。

 

 

お問合せ:870-2143

 

ねこ絵本

かるみあさんクラスでは

最後に絵本の制作をしますが

数年たっても

またふいに絵本を作るというこどもたちも多いです。

最近も

「先生二作目できましたよ(^○^)」

と、嬉しい報告。

そして今日Yちゃんが二作目絵本を持ってきてくれました。

Yちゃんはねこが大好き。

一作目もねこの絵本。

そしてもちろん二作目もねこの絵本。

 

いつも大人しく口数の少ないYちゃんですが

絵本にはYちゃんらしさが

絵や言葉

表現に表れています(^○^)

 

ねこが雨降りの日に

濡れているねこに声をかけ

一緒におうちに帰って

すごくなかよく過ごすストーリー。

見ていてすごくほっこり(^○^)

そして終わりかと思ったら

 

最後におまけの2ページ。

 

しめにはちゃんと

”しろめのねこ”

がありました。

 

あの大人しいYちゃんからは想像もできないほどの

面白すぎる”しろめねこ”

一作目でも

みんなでゲラゲラ笑うほどの面白さでしたが

今回はほっこり後の

最後のオチ(^0_0^)

 

 

最高ですわ~

また三作目も楽しみにしているよぉ~

ダウンロード (3)

 

 

自分の足で自分の道

今日も朝からマイペース娘とバトル(笑)

いつものことなのですが

朝は笑顔で過ごそうと思いながらも

ついつい・・・

歩いている娘に「いってらっしゃい~」

と車から声をかけるも

(--〆)・・・

時すでに遅し・・・

またまた朝の反省の母です。

 

 

そしてリトモで朝の掃除をしていると

こんなものが目に飛び込んできました。

 

『いいですか

 いくらのろくても

 かまいませんよ

 

 たいせつなことはね

 いつでも前を

 むいて自分の

 足で自分の

 道を歩く

 ことですよ』

 

ダウンロード (1)

 

 

 

 

 

 

 

そのと~り~

私と同じ朝を迎えたお母さん。

共に頑張りましょう(^O^)/

たぶん一人じゃないよね~?!?!

お問合せ

今年は”リトモ通信”を作ってみようと

第一回目の春号をGW明けから配布しました。

色々なお店に置いてもらったり

ポスティングしたりと

一人でも

つながるといいなぁと想いをこめて(^○^)

 

そして。

今日初めてのお問合せをいただきました。

「リトモ通信をみて・・・」

すごくすごく

嬉しい朝を迎えました。

Iさん。

是非かわいい娘さんと一緒に一度遊びにいらしてくださいね。

ありがとうございます。

 

そして今日はその嬉しい報告を一番にしたかった

さにやまりの赤嶺さんが

夏号の取材で来てくれる日。

 

 

つながりの一歩。

また夏号も楽しみにお待ちください。

 

IMG_0772

グループ・そして役割

4月から今年度の小学生クラスが始まりましたが

最近は

「男子とはいやぁ~」

とか

「女子はいやぁ~」

とか

そんなことばっかりいうこどもたち。

今日は

なんとな~く

自然な流れで~

4人グループになって~と

男女4人グループにさせました。

初めは

「は~ぁ」とかいっていたこどもたちでしたが

そんな暇なく

課題をポンポン・・・

すると

たしかにそんな場合ではないと取り組み始めたこどもたち。

いい顔してるじゃ~ん(^○^)

 

それぞれグループで

リーダーを決めたり

自分の役割を全うしたり

おともだちを笑わせたり

とても楽しいひと時。

しっかりとグループでの発表も行い

それに対しての

意見を聞いたり

感想を話したり

みんなの声も色々聞けました(^○^)

DSC08685_R DSC08659_R DSC08657_R DSC08653_R

 

 

 

 

 

 

しかしながら

この男子たち面白い団結力です(^○^)

DSC08631_R

 

 

 

 

前も少し話しましたが

男には

男にしかわからない

楽しいツボがあるようです。

上の写真はこのクラスの

監督:T

コーチ:M

キャプテン:R

の様子です。

 

いやぁ~今日もおもしろかった(^○^)

DSC08709_R

 

別人のようでした(^○^)

先週からはじまった平日のひまわりさんクラス。

先週あんなに人見知り・場所見知りしていたRちゃん。

今日はまるで別人のような表情でしたよ(^○^)

 

2回目のレッスン。

そして今日は初めてのおともだちも一緒だった為

また少しだけ緊張。

 

でもまたすぐに慣れました。

嬉しい限りです。

 

 

こんなこどもたちの変化や

心を開放してくれる瞬間。

最高な笑顔を見ていられるなんて

やっぱり幸せなお仕事です。

 

今月からスタートした平日ひまわりさんクラス。

急遽ですが

来月から曜日が変更となり

 

木曜日 16:10クラス

 

となりました(^○^)

あと2枠空いていますので、ご希望ありましたら

即!お問合せください。

 

ひまわりさんクラス 対象:平成23年4月~平成24年3月生まれのおともだち

 

電話:098-870-2143

 

梅雨入り

沖縄梅雨入り。

今年はちょっと遅めの梅雨入りですね。

雨の日が続き

交通渋滞が続きますが

こんな時は

ある意味諦めて(^○^)

心穏やかに車の中を楽しみましょう。

ダウンロード

体験・経験とその感情

ダルクローズリトミック大人Bクラス2016年度のクラスがはじまりました。

 

 

今回リトミックを初参加という高校2年生のKさん。

小さい時からずっとピアノをしていて

ピアノ・音楽が大好き。

でも音大に行くという感じではなく・・・

これからKさんにとってピアノがどんな存在でいてくれるのか

高校2年生というこで今後の進路も色々悩んでいる

とKさんのお母さんからお聞きして

「是非、ダルクローズ受けてみませんか!!!」

とお誘いしました(^○^)

 

 

とてもとても緊張していたKさん。

レッスンが始まって、見学窓からKさんのお母さんと中の様子をずっと観察しました。

 

どんどん表情が和らいできている様子。

あきらかに数分で変化していました。

2時間みっちりのレッスンも何だかあっという間に終わってしまい

終わった後

一緒に参加したリトモスタッフ・小学校教諭の大人のみなさんが

「Kさん。すごいはじめてとは思えない!やっぱりこどもにはかなわない」

といっていました(^○^)

 

 

かれこれ4年目を迎えた中学2年生のHくんは

「どうっだった?バッチリ?」

と聞くと、自信満々に

「うん!」

と笑顔で答えた。

 

 

Hくんは2年前のフォローアップの時に

「わかった~~~~!!!!!!!!」

といった瞬間から

完全に何かが変わりました(^○^)

 

その瞬間。

ダルクローズの学び(学びは全てだと思いますが)は

突き詰めて、突き詰めていくと

ある瞬間に何かが大きく変わるんですよね。

 

 

初参加のKさんは帰りの車の中で

今日の出来事を溢れんばかりのトークで報告していたとのこと。

普段はこんなに口数の多い子ではないので

間違いなく何か感じてくれたんだと

お母さんも話していました(^○^)

 

 

リトミックって

すぐに成果がでる学びでもなく

何ができる!ってことでもない。

でもその中にある要素が

きっとさまざま場面で生かされる

と感じるんですよね。

体験・経験に勝るものなし。

 

 

 

動作自体には何の意味もない

すべての価値は

その動作を起こさせる

感情にあるのだ

エミール・ジャック・ダルクローズ 1912年

 

 

 

 

全員出席と毎日全力

4月も何かと行事で忙しかったり

GWがあったりとで

なかなかそろわなかった土曜日クラス。

今日はたねさんクラスのMくんがお休みでしたが(>_<)

あとは

全クラス

全員出席!

何だか気持ちがよいですね(^○^)

 

 

それぞれのクラスで

またこどもたちのいきいきした笑顔が満載で

今日もとても賑やかなリトモでした。

 

ひまわりさんクラスのYちゃんが

リトモに!

先生たちに!

とたくさんの絵を描いて持ってきてくれたり

 

 

かるみあさんクラスのHちゃんが

おともだちの妹に

「もう歩けるようになったんだねぇ」

と素敵な言葉をかけてくれたり

 

 

クラスのおともだちと思いっきり

ケンカができるほど仲良くなったり

 

 

あちらこちらで

幸せな出来事が溢れていました。

 

 

そりゃ~毎日が全力です。

これが今の私たちの

大きなテーマです(^○^)