無音

ベートーベンは

耳が聴こえない状態で

音楽をつくることができた。

きっと

ダルクローズも目指していたことは

そこなんだと思う。

 

 

リトミックの研修の中で

先生が

これが一番難しい取り組みを

一番難しいと感じなかったので

質問した内容に対して

先生からのコメントに

一撃。

 

究極の感じるは

無音の中にある。

 

浄化と大掃除

昨日は急な休暇のため

家族でゆっくり

な~んにもない休日を過ごすことができました。

”な~んにもない”

ってやっぱり必要ですよね。

 

普段は土曜日も夫婦共々仕事のため

なかなか連休のない家族。

今日は朝起きると

「今日も休みなの!昨日が日曜日と思ったからなんか得した気分(^^)」

そういって、

嬉しそうに娘と息子が起きてきました。

すでに

今朝早朝からスイッチの入った私は

衣替えと断捨離。

すっきりした母の横で

娘も

飼っているハムスターのお家をきれ~に掃除。

「気持ちいね~」

と、午前中ですっきりした我が家。

午後からも

ゆったりと休日を満喫いたしました。

 

そして

何処となく

台風のおかげで空気もすっきりした感じがしました。

少し早目の大掃除第一弾が完了です。

計画的に

年末慌てないように

今年もカレンダー残り2枚の

年末を

気持ちゆっくり過ごしていきたいと思います。

レッスン休講

本日は台風接近に伴い

終日レッスンは休講となります。

来週11/4は回数調整でお休みとなっておりましたが

通常通りのレッスンとなりますので

よろしくお願いいたします。

また新・小学生クラスの11月レッスンも4日となります。

お忘れのないようお願いいたします。

 

3年ぶりの台風直撃ですね。

大きな被害ありませんように。

空気と海の浄化を期待しつつ・・・

穏やかに過ごしましょう。

 

いろいろな角度から

2か月程前に

「今日はパパとレッスン入らせてもいいですか」

と、ふたばさんクラスのZくんママ。

そしてその日

ママは見学窓から息子とパパをのぞいていました。

50分のレッスン時間中

ず~っと

ママ笑いっぱなし(^○^)

そして、

「息子がレッスンを理解していたことに安心しました。

私とやるとふざけてばかりで・・・」

そういってほっとしていたママ。

 

 

そうなんだよね~

ママと一緒だとふざけてしまう子も

パパと一緒だとシャンとやったり

ママと一緒だと無邪気にはしゃいでいつもやっているのに

パパと一緒だとビックリするほど女を出したり(笑)

 

小さな子でも

ちゃんとわかっています。

相手によって変化することが駄目ではなく

いつも側いるわが子だからこそ

ちょっと違う角度から

一歩引いてみたりと

そういうことは

場面場面でとても必要なんです。

 

昨日は

「Zくんの叔父も一緒に見学に連れてきていいですか~」

と、ママは叔父(といってもママの姉弟)さんと一緒に

楽しそうにわが子を眺めていました。

 

 

レッスンの中でみる

ママやパパたちの幸せそうな顔もそうですが

見学窓から見ているママやパパたちの姿も

とても幸せなんですよ。

 

いろいろな角度から

わが子を見つめてそして幸せを感じてくださいね。

 

 

えんぴつの芯

だいぶ前にふと出会った一冊の本
~「みんなの学校」が教えてくれたこと~

 

沖縄でも何度か映画上映があったものの
ずっとタイミングが合わずでいけず
やっとこ(^^)
映画と、
そして木村先生にお会いすることができました。

 

多様な子がいるから
多様な学びがある。
目に見えない力を育てること。
それが学校なんだ。

 

今、何だか。
学校が教育が紋々としていると感じていて
そしてきっと
同じ気持ちでいる人もいっぱいいるんだろうなぁと
感じています。

 

映画に出てきた
セイシロウくんのお母さんが

「大空小学校に来て
ランドセルの中がちょっと雑になったり
そして
えんぴつの芯が減っていることが
何だかとっても嬉しいんです」

と、微笑んだママの言葉。
深く、深く心に突き刺さりました。

 

もっとそういう子に寄り添える社会。
今の時代に欠けているもの。
一人一人の意識が
世界を変えるんだろうな。
そして
こどもたちが答えを持っているんだよね。

 

私にもできることを。
一歩ずつ。

ロバ計画

今年度のロバのコンサートの最終打合せが

着々と進んでおります!

って、すでに3か月をきりましたが(^_^.)

 

2018年1月14日

 

みなさま。

是非予定をあけていてくださいね。

地球に立つ

私たちは

毎日朝目覚め

そして地球に立っています!

なんてことは

あまり普段考えた事がありませんが(^_^.)

今日一日

自分が

地球に立っていること

地球をけっていること

地球にもたれないこと

そんなことを学びました(笑)

いや~

今日もしっかり地球に立つ!

 

ずっと変わらない

今日はRitmo+第六弾「食育講座」です。

台風が心配されましたが

無事に開催できました。

雨はなかったものの風が強い中ではありましたが

今日もたくさんの方にご参加いただきました。

 

 

 

 

講師は糸洲正子さん。

リトモをオープンしてちょうど一年くらいのころ

首里にオーガニックカフェが出来たと聞いて

オーナーの正子さんと色々お話させていただき

その頃に開催していた

ママリトモ(お勉強会)は4年間くらい続けていたと思います。

正子さんのお話は

今でこそ、ロハスやオーガニックは耳にするものの

あの頃はまだまだ知られていない世界。

でも、これからは食の大切さが重要視されてくると

リトモママたちも興味深々で

たくさん学ばせてもらいました。

そして、今年数年ぶりに正子さんと再会し

今年の食育は是非!正子さんにと

今日の勉強会につながりました。

 

 

 

 

10年前に話していたことと

全く変わっていない正子さんのお話。

「もう今は誰でも知っていることだと思うですが・・・」

と、とても謙虚に話されていましたが

やっぱり。

思うんです。

 

新たしいものを

新しいものを・・・

そういう情報ではなく

同じ事を

何度も

何度でも聞くことで

毎回違う視点でとらえることができる。

一回のわかった!知った!

ではなく

何度も何度も

繰り返すこと。

そういうことが大事なんですよね。

 

これからの未来を担うこどもたちへ私たち大人は

豊かで美しい自然と環境を残すと同時に

忘れられている心(自然に対する謙虚な心と感謝の心)

そして

昔からの知恵を伝えていく。

そんな時期なんですよね。

 

 

 

 

 

特別に正子さんのおいしいスイーツも販売。

そして即完売!でした(^○^)

 

 

 

今日は久しぶりの開催ともあって

知ってほしい内容を限りなくたくさん語ってもらいました。

そこから

またみなさんの

「もっと知りたい」を

より深めていける講座につなげたいと思います。

 

 

 

楽しむ笑顔

今日は10月のcorpoレッスン。

今期もちょうど半分が過ぎました。

後期は、少し曲を取り入れてほしいと

夏子先生と相談。

さっそく今日は一曲取り入れてくれました(^○^)

ほいでもって

こどもたちは

キャッキャ!

キャッキャ!!

と、大はしゃぎ。

みているこっちも幸せな気持ちになりました(^○^)

 

どことなく足がぎこちないこどもたち(笑)

自分の身体と向き合い

なんてったって

ほんとに楽しそうなこの時間を

夏子先生と共有していただき

本当に感謝です。

 

 

どうみても・・・

バレエのスタジオとは思えないリトモっ子ですが(^_^.)

夏子先生いつもありがとうございます。