こどもだけの時間


ひまわりさんクラスは秋ころから

こどもたちの様子をみながら、レッスンの後半10分ほど

同室のお父さん&お母さんを教室の外へ出てもらいます。

それも

レッスンの流れで

演出をしながら?!

「あ~わかこ先生から何かお話があるんだったね~」

という感じで教室の外に出てもらいます。(*^^)v

こどもたちも

何だ?何故だ?

という感じで、教室の外に出たお母さんたちを見ながらも

ピアノの側に集められます。

そして

こどもたちだけの時間が始まります。

ちょっとお母さんと離れて心配な様子の子もいれば

羽を伸ばし始める子もいれば

めちゃくちゃしゃべりだす子もいれば(笑)

今年のひまわりさんも

面白い”こどもタイム”が始まっています。

 

 

幼児期からたっぷりお母さん・お父さんとの時間を楽しんだからこその

こどもタイムの楽しさ。

毎年クラスによって異なる

その演出と、こどもタイムの展開。

 

マジックミラー越からわが子を見つめると

またいつもとは違って見えたり

色々な角度から

こどもを見つめる目を養う。

とても大事なことですね。

 

新しい教室に越した時に

マジックミラーの位置を調整しました。

すごくこどもたちの表情がよく見えて

いい感じ。

ここからわが子を眺める

お父さんやお母さんたちの顔も

また素敵なんですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA