程よい緊張感


ダルクローズこどもクラスも今期3回目のレッスン。

今年は新人4年生チームが多いので毎回とても賑やかです。

ベテラン6年生チームは

レッスンを重ねているので

愛子先生の投げかけた質問に対しても

どんどん答えられるようになってきました。

 

ダルクローズ リトミックのレッスンでは

何度も何度も繰り返し

さまざまなアプローチから

答えを見つけ出します。

一度わかっただけでは

わからないので

まさに継続は力なり。

 

 

程よい緊張感の中で

全然声がでない感じも(-“-)

このメンバーには必要なのかも。。。

でも終わって後の

ドッチボール大会は

相変わらずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA